お預け前のうさちゃん健康状態についてご確認下さい

・受け入れは原則として健康な子に限らせていただきます。

・以前に疾病治療歴、怪我などの治療歴がある場合は必ずご申告下さい。

・ 食欲不振に陥りやすい神経質な子は十分な準備をお願いします。

・6歳以上で半年以上健康診断や通院していない子はあらかじめ健康診断を受診頂き、異常ないことの確認をお願い致します。

・お手持ちの薬で投薬ご希望・必要性がある場合は有料オプションとなります。

・お預かりの際に担当者がお客様のうさぎさんの健康チェック・確認をさせて頂く場合があります。

・お預け1週間以内に食欲低下期間があった場合は必ずご申告下さい。「だんだん食欲が減ってる気がするが大丈夫だろう」などと簡単に考えず、事前に動物病院にて受診後状態がわかった上で、ご予約下さい。状況によっては病院へのお預けをおすすめする場合もございます。

・お預かり時にうさぎさんの症状を拝見した際に、体調不良とお見受けした場合、受診をお願いすることもあります。ご連絡が取れない場合は当店判断で急きょ通院させて頂くことがございます。これらの際、お客様実費ご負担となります。

・私共は他の御客様のうさぎさんもお預かりをしますので、感染症が疑われる場合は、お客様負担にて獣医師によるチェックを受けて頂くようお願い致します。(代行にて当店スタッフが動物病院へお連れする事も可能な場合があります)これを拒否されますと、他のお客様の健康に関する事項ですので、それがお預かりチェックイン時であっても、お預かりをお断りする場合もあります。

・疾病、発症中のうさぎさんが、獣医師の了承の元でお預かり可能な場合につきましては 他のお客様の健康も考慮し、別部屋でお預かりする場合があります。

この際は、隔離管理の別料金をお願いします(料金は疾病・症状によります)。

・やむを得ず疾病発症中や、体調が心配なうさぎさんをお預かりする場合は、掛かり付け病院の診察券のコピーの持参をお願い致します。

以上のように、体調不良の懸念がある子や持病で治療中の子はペットホテルではなく通院先動物病院での宿泊がおすすめです。当店でのお預かり基本料金はリーズナブルに設定させて頂いておりますが、お預かり中の通院やケアが入ると結果的に生体の移動負担・お客様負担費用はかなり増加してしまいます。

お持ち物・その他の注意事項

  1. フード(ペレット、おやつ、野菜、牧草など)・トイレ消耗品は別途お持込願います。
    宿泊日数分+予備をチャック袋・小分け袋のいずれでも結構ですのでご用意下さい。
    GW・お盆・年末年始等混み合う時期は上記必要量程度でご持参下さるとスペース上、非常に助かります
    お持ち込み品を入れる袋はうさちゃんの側に置くことが多いので、多少いたずらされても、汚れてもよい、簡単な袋をおすすめします。

    消耗品は当店で購入使用は可能です。チェックイン時にお申し付けください。
    例)チモシー750g¥650(税別) ウッドリタートイレ砂4L¥625(税別)
    バニセレペレット1.5kg ¥1650(税別)など
  2. また、できればバスタオルまたは掛け布(ケージに掛けてよい物)もお持ちください。
  3. 心配な場合は給餌や飼育スタイルなどメモを添付いただけると助かります。
  4. ケージ持込でお泊りの際はお手数ではありますが、できるだけケージを清潔にしてお持ちください。
    お預け前(直前でなくても結構です)に洗浄または除菌シートで拭き取る等汚れを落として頂くようお願い致します。(皆さまのご協力感謝申し上げます)
  5. 持込ケージが不衛生で他のお客様のご迷惑となる可能性があると当店が判断した場合、お断り、もしくはこちらでケージ洗浄させて頂き清掃料¥1,500を申し受けます。

持ち物チェックシート
□牧草
□ペレット(小袋 朝  個 夜  個  日分+予備)
□おやつ
□トイレ用品
□ケージ掛け布
□その他(          )

ケージ持ち込みなしの場合は下記マイアイテムもご持参おすすめします。
□水入れ
□トイレ
□ペレット皿

送迎サービス(有料)

原則、車がない方へのお助け送迎です。できれば飼い主様ご自身でのご来店をお願い致します。
車がご用意できないご家族様や、ご年配、お一人住まいの女性など、ご自身では送迎が難しい方へのサービスです。
ご理解よろしくお願い致します。

送迎ご依頼についての注意事項

先約のお客様からスケジュールを優先して承っております。
配達のプロがお伺いするわけではないので、残念ながらお客様宅付近について土地勘がございません。ご理解頂きご自宅への誘導など、ご協力下さいませ。

マンションなど階段移動でケージごとお預かりの際、お手荷物はコンパクトにまとめて頂ければ非常に助かります。

  1. 2019年7月1日より期間に関係なくすべての送迎が有料となります。
    元々、無料送迎はお車をお持ちで無い方向けに始めたサービスでしたが、ここ数年は車をお持ちのお客様でも利便性から送迎を希望される方が急増し、送迎で不在時の店舗営業にかなり支障が生じるようになってしまいました。
    利用されるお客様へは負担増とはなりますが、ご理解頂けますよう宜しくお願い致します。
    なお早朝・深夜送迎のご希望につきましては送迎基本料のほかに時間外料金を加算させて頂きます。

    詳しくは料金表ページをご覧下さい。
  2. 11~18時頃までは店舗での業務のため遠方送迎は出られない場合がございます。
  3. 到着予定時間の前1時間・後1時間は当店にご申告頂いた電話番号には出られるようになさって下さい。担当者からお電話することがあります。
    ※送迎ご住所付近に来て夜間で見つけられない、指定建物に表札がない、またはお申し込み人様と別名義、など含めて建物が特定できずに困った際、電話に出られない、ご在宅でLINEだけ返信、などで時間がかかってしまう事例がございます。スムーズなやり取りにご協力お願い致します。
  4. 送迎時、生体の安全確保できる入れ物に入れてお引渡し下さい。
    ダンボール、蓋の閉まらないカゴ、壊れたキャリーバッグなど逸走の可能性のある入れ物はお避け下さい。
    かじられて穴開き部分がある場合は脱走しないようにクリップ等で閉じてください。
  5. ケージごとお預かりする場合、ケージパーツに不具合がないことをご確認下さい。上部と下部を留めるクリップ部分が破損・欠損していると移動時危ないので固定するよう工夫をお願いいたします。
  6. 送迎は宿泊しているうさぎさんの送迎が基本です。多くの方にご利用頂き複数の配達・送迎スケジュールを考慮しながら時間を確保しておりますので 飼い主様ご自身の移動手段として同乗移動の利用はご遠慮下さい。
  7. 時間制限や大渋滞が予想される場合は、事前にお客様へご提案後、承諾いただいてから有料道路を使用(実費お客様負担)することがあります。
  8. ご依頼いただいた送迎時に呼び鈴に反応せず、お電話などでも連絡がつかず一度店舗へ戻った際の再送迎は『交通費、人件費手数料』を加算させて頂きます。
    または、到着直前に帰宅が間に合わない等ご連絡頂き、やむなく店舗への戻りが必要になった場合も同様です。
    距離・所要時間・指定お返し時間帯によっても加算額は変わります。状況により翌日以降の対応となる場合、延泊分も加算となります。